HISTRY

見処・歴史

旧折尾駅待合室の丸イスと柱と棟飾り

旧駅舎と部材と立体交差

2021年1月2日に使用開始された新折尾駅舎エントランスに設置の
丸椅子(木製)と2階屋根に取り付けられていた「棟飾り」(青銅製)

 旧 折尾駅待合室 にあった丸椅子(木製)

旧折尾駅東口の改札口を出た待合室中央に、当初から設置されていたケヤキの丸柱と取り囲むように取り付けられていた。現在は、新駅舎完成を待つため、八幡西区役所折尾出張所に保存展示されている。
 令和3年春の新駅舎完成時には駅構内に戻され展示される予定です。
折尾駅待合室 にあった丸椅子(木製)

(八幡西区役所折尾出張所内に仮保存展示していた)

 旧 折尾駅舎屋根 の棟飾り

旧折尾駅舎の2階屋根に取り付けられていた「棟飾り」(青銅製)
折尾駅舎屋根 の棟飾り

(八幡西区役所折尾出張所内に仮保存展示していた)

マップ